プリリジーのジェネリックは安全?

2019年05月26日
困っている男性

「プリリジー」とは早漏治療薬で、世界で初めての内服薬として開発されました。
現在世界の10カ国以上で認可されており、約100万人のPE(早漏症)患者に使用されている実績を持ちます。
臨床試験などで改善効果が証明されていて、安全性も確立しています。
「プリリジー」の効果の特徴は、射精までの時間を約2倍~3倍に延長させる働きで早漏症を改善させ、性行為の満足度を上げる効果があります。
服用方法は、性行為の約1時間~3時間前に服用します。
基本的に1日1回の服用で、空腹時か食事と一緒に内服します。
注意点としては、睡眠導入剤やアルコールとの一緒の服用は避けます。
副作用としては、頭痛・めまい・下痢など引き起こす場合がありますが、頻度が高いものではありません。
ジェネリック薬品では様々な「プリリジー」を扱っていて、「プリリジー」と同成分の「スーパーPフォース」や「エバーラスト」などがあります。
ジェネリック薬品では、世界の政府機関に認められた、厳選した医薬品だけを扱っています。
扱っている医薬品のすべてが純正品で、薬剤師が成分調査など厳しく行って安全を確保しています。
これらのことからも、プリリジーのジェネリックは安全だと言えます。